今が旬!おすすめフルーツ狩り

ナシ

ナシ(新興)※お一人様2個限り!

ナシナシ(新興)※お一人様2個限り!

2021/10/2

開催日詳細をカレンダーで確認

(新興)

 国内での栽培の殆んどを占めるのが、幸水、豊水といった日本ナシです。
ナシは食物繊維を豊富に含んでいます。
 日本ナシ特有の『しゃりしゃり』とした歯ごたえの正体は食物繊維の一種で、
石の細胞と書いて「石細胞(せきさいぼう)」というものですが、便のかさを
増やし適度な水分を保持するとともに、腸を刺激して蠕動を促す働きが
あり便秘の解消に役立ちます。

 またナシにはソルビトールとカリウムも多く含んでいます。ソルビトールは
甘みの成分ですが、虫歯菌の増殖を抑え、カリウムは血圧を下げる効果が
あります。清涼感があり、夏向きの果実です。

 フルーツパークで7月下旬の ‘あけみず’ から収穫が始まり、‘新高’や‘豊月’ 、
1kg超も多い大玉の‘愛宕’など、11月上旬ごろまで収穫できる品種が移り
変わっていきます。
※お一人様2個限りとさせて頂きます。
※木の本数が少ないため、終了時間を待たずに終了する場合があります。

受付場所 東側エリア ナシ園
料金 50円/100g(税込)
所要時間 入園口より約20分。
備考 10/1以降休園が延長の場合は実施いたしません。
※ 熟した果実がなくなり次第、
  時間内でも早期終了する場合があります。
※ 荒天中止。

フルーツ

収穫間近

PageTop

イチジク

イチジク(桝井ドーフィン)

イチジクイチジク(桝井ドーフィン)

2021/9/14~2021/10/1

開催日詳細をカレンダーで確認

イチジクはアラビア南部原産で、世界三大美女の1人エジプトのクレオパトラが好んで食べたとも言われる果物です。繊維質が多く、便秘解消に効果があります。
またミネラルも豊富に含んでいます。熟したイチジクは果肉が柔らかく傷み易いため、未熟でかたいうちに収穫して市場へ出荷するのが一般的です。
フルーツパークでは、完熟した状態での収穫が可能ですので、ぜひイチジク本来の甘さと美味しさを味わってください。
国内で最も生産量が多い‘桝井ドーフィン’など2品種を栽培しており、10月上旬まで収穫を行っています。

受付場所 東側エリア イチジク園
料金 120円/100g (税込)
所要時間 入園口より約30分
備考 ※ 10月1日以降、休園が継続の場合は行いません。
※熟した果実がなくなり次第、時間内でも早期終了する場合があります。
※ハウス内のため、雷雨や強風時などの悪天候により危険と判断した場合を除き、雨天でも開催いたします。

フルーツ

旬のフルーツ狩り

PageTop

その他のフルーツ

生アラゲキクラゲ(菌床栽培)

その他のフルーツ生アラゲキクラゲ(菌床栽培)

2021/10/1~2021/10/5

開催日詳細をカレンダーで確認

【アラゲキクラゲ】
 日本に古くからあるキノコで、キクラゲとは近縁ですが、大型で肉厚、キクラゲよりはやや硬く、そのコリコリした触感が好まれて人気があります。カロリーは低く、食物繊維が豊富でビタミンDや鉄分が多く含まれた栄養食品です。
 当園では静岡県産のおが粉などを原料に作られた菌床をハウス内で栽培し、農薬や化学肥料は使用しないで栽培しております。
 乾燥したアラゲキクラゲは国産のものも増え、よく見かけるようになってきましたが、生のアラゲキクラゲは栽培している場所から直接収穫することで、新鮮な物をお持ち帰り頂けます。
 中華料理ではおなじみですが、和食の出汁にも良く合い、いろんな料理にご利用頂けます。生のアラゲキクラゲを是非お試しください。

受付場所 栽培試験温室(ガラス温室群の一番北側。)
※リンゴ園の一番東側、イチゴ園との境の南側。カキ園の一番東園路挟んで東側。
※キクラゲののぼり旗が、目印です。
料金 200円/100g(税込み)
所要時間 入園口より約25分。
備考 ※ガラス温室内ですので雨天でも収穫可能。
※お客様のご利用数によって、早く収穫予定数に達した場合は、開催時間内でも早期終了する場合があります。
※10/1以降、休園が延長の場合は実施いたしません。

フルーツ

収穫間近

PageTop